アラフォースキンケア日記

アラフォーに効果のあるスキンケアをご紹介

アンティーク買い付けの旅

2年前の今頃、ちょうど今頃、買い付けという名目で1か月ヨーロッパを旅しました。

なつかしい。

この年は年に4回ヨーロッパに行き、アンティークマルシェにもたくさん駆けつけましたね~。

ドイツのアンティークマルシェは大規模で、

ベルリンで開催されていた日曜のマルシェでは交渉しながらたくさんのカトラリー類を入手しました。

中には、無料で持って帰ってください。

と、不要になった帽子や幼児向けの絵本、布地などが店舗の前に置かれていました。

私もすかさず、家族へのお土産として持って帰りましたよ。

日本でアンティークマルシェというと、マダムの訪れる高価なもの。

のイメージですが、ヨーロッパでは、不要になった昔から何代もにわたって使っていたもの。

をお得な値段で譲る。という位置づけ。

なので、掘り出し物だらけです。

毎回ヨーロッパへの旅では、アンティークマルシェに立ち寄るということをしてきました。

では、次の旅行では?

今注目しているのがカンボジア。

なぜかというと、ヨガで呼吸を整えたいから。

ほとんどやったこともないヨガを本格的に体験できるみたいだし。

アンティークマルシェなどあるのかしら??

旅は使い分けることにしよう。

カンボジアには、癒されに、そして感性を研ぎ澄ませに行こう!!!

と決めたのです。

買い物というより、体のメンテナンス的な旅になることを目的にしよう。

このサイトをみていると、今からわくわくします。

⇒ 海外一人旅 カンボジア

自分の好きな場所に、好きな時に行けるんですもの。

ヨーロッパもいいけど、ただただゆっくり流れる時間を楽しみに

カンボジアに行ってみようっと。

アラフォーのスキンケアには、オーガニック

ずーっと乾燥肌で悩んでいた過去からおさらばできたのは、

何と言ってもオーガニックとの出会いがあったから。

一つずつ、買い足していって、今では全てオーガニックに様変わり。

既製品の化粧品では、かぶれてしまって全くダメでした。

でも、4年前の渡仏をきっかけに、

ナチュラルオーガニックの化粧水や美容液に変えていきました。

というか、そんな商品を売っているのがほとんど。

日本ってまだまだスキンケアに関して後進国だな。。

っと感じましたね。

私は以前某大手メーカー品を使っていましたが、

選ぶ基準は、CMでよく見るから、とか、

それなりにいい値段がするからいい成分が入っているから。。

なんて、あいまいな基準で購入していました。

全くよくなる傾向はなく。

でも、フランスで出会ったPhyt’sというナチュラルオーガニック化粧水に出会ってから、

とってもお肌がイキイキしてきました。

お値段もそこそこするけれど、やっぱりお肌が違う。

1本の化粧水を使い切るころには、すっかりプルプルのお肌に。

とてもアラフォーには見られませんでしたよ。

18歳の子たちと一緒に働いたときは、

20代だと思われていました。

そんなこともあって、オーガニック生活はスタートしたのです!!!